石炭産業の歴史 声の博物館 近代化遺産 大牟田の見どころ
石炭館からのお知らせ イベントガイド ご利用案内 交通アクセス 館内案内 リンク集 ご意見・ご感想 アンケート 来館者のこえ よくあるご質問  
近代日本の発展をエネルギー面から
支えた石炭。
大牟田市は、かつてわが国最大の
炭鉱のまち。
ここから石炭の歴史に出会う旅が
はじまります。
大牟田市
石炭産業科学館
(略称:石炭館)
〒836-0037
福岡県大牟田市
岬町6-23
TEL 0944-53-2377
FAX 0944-53-2340
令和元年度 三池炭鉱ほりだし物語 第1回「荒木栄 を語る」 開催

ここでしか聞けない 荒木栄 の話~荒木栄 と音楽を通しての交流や「がんばろう」制作秘話など~

令和元年度「三池炭鉱 ほりだし物語」第1回は、多くの労働歌を作曲した荒木栄 に師事し、荒木栄 を語れる数少ない人物、川上洋 さんにご講演いただきます。
荒木栄 の曲の演奏を織り交ぜながらの講演となる予定です。
ここでしか聞けない荒木栄 の話を、どうぞご堪能ください。

荒木栄(1924-1962):大牟田市出身。三池製作所に勤務。昭和25年(1950)ころから労働歌の作曲を始め、うたごえ運動にもとりくむ。昭和35年の三池争議のさなか、「がんばろう」をはじめ多くの曲をつくる。

日時 令和元年6月22日(土)
14:00~15:30
場所 大牟田市石炭産業科学館 オリエンテーション室
料金 事前申し込み不要・参加無料
講師 川上 洋(ハートフル・コン・ブリオ主宰)
問合せ 石炭産業科学館 ℡ 0944-53-2377

Copyright(C) 2002-2019 OMUTA COAL INDUSTRY AND SCIENCE MUSEUM. All rights reserved.