石炭産業の歴史 声の博物館 近代化遺産 大牟田の見どころ
石炭館からのお知らせ イベントガイド ご利用案内 交通アクセス 館内案内 リンク集 ご意見・ご感想 アンケート 来館者のこえ よくあるご質問  
近代日本の発展をエネルギー面から
支えた石炭。
大牟田市は、かつてわが国最大の
炭鉱のまち。
ここから石炭の歴史に出会う旅が
はじまります。
大牟田市
石炭産業科学館
(略称:石炭館)
〒836-0037
福岡県大牟田市
岬町6-23
TEL 0944-53-2377
FAX 0944-53-2340
ー炭都三池が生んだ文化展ー「炭都の暮らしと文化」 昭和の三池・大牟田 開催のお知らせ

炭都三池が生んだ独特の文化を様々な切り口から紹介します。
昭和の大牟田に会いにきませんか?

日時:令和4年6月4日(土)~7月10日(日)  9時30分~17時 毎週月曜休館(祝日の場合は翌平日)
場所:石炭産業科学館(企画展示室)
料金:無料
主催:大牟田市石炭産業科学館
共催:炭都三池文化研究会

▼オープニングイベント~朗読とトーク~
昭和30年代の大牟田の暮らしを綴ったエッセイと絵本の朗読とトーク、「炭掘る仲間」を含むハーモニカと歌の演奏を行います。
日時:6月4日(土) 14時~15時30分
『社宅ぐらしの きんこちゃん』 作・朗読:山口貴美子
『海底の紙ひこうき』 作・朗読:東川絹子
ハーモニカ演奏:西村義夫
歌:山田貞二

▼ギャラリー解説「炭都の暮らしと文化」
各コーナーでのギャラリー解説を行います。
日時:期間中の毎週日曜日 10時~12時、14時~16時

問合せ:0944-53-2377(大牟田市石炭産業科学館)


Copyright(C) 2002-2022 OMUTA COAL INDUSTRY AND SCIENCE MUSEUM. All rights reserved.