石炭産業の歴史 声の博物館 近代化遺産 大牟田の見どころ
石炭館からのお知らせ イベントガイド ご利用案内 交通アクセス 館内案内 リンク集 ご意見・ご感想 アンケート 来館者のこえ よくあるご質問  
近代日本の発展をエネルギー面から
支えた石炭。
大牟田市は、かつてわが国最大の
炭鉱のまち。
ここから石炭の歴史に出会う旅が
はじまります。
大牟田市
石炭産業科学館
(略称:石炭館)
〒836-0037
福岡県大牟田市
岬町6-23
TEL 0944-53-2377
FAX 0944-53-2340
万田坑との相互割引サービスのお知らせ
大牟田市石炭産業科学館

石炭館では平成28年5月1日より 万田坑との相互割引サービスを開始しています。

 「大牟田市石炭産業科学館 」「 万田坑 」

 「大牟田市石炭産業科学館」「万田坑」いずれかの施設の入館・入場券を、もう一方の施設の受付に提示すると、割引がうけられます。
 2つの施設を巡って、三池炭鉱の壮大な物語を感じて下さい。

「大牟田市石炭産業科学館」の入場券提示により、「万田坑」が、

     (大人)  410円 ⇒ 320円

     (高校生) 300円 ⇒ 240円

     (小中学生)200円 ⇒ 160円

「万田坑」の入場券提示により、「大牟田市石炭産業科学館」が、

     (大人)  410円 ⇒ 300円

     (高校生) 410円 ⇒ 300円

     (小中学生)200円 ⇒ 150円

     (上記はいずれも、通常料金の場合)

● 有効期間 発券日の翌月の末日まで

● それぞれの施設の休館日等にご注意ください

 「大牟田市石炭産業科学館」

住所:福岡県大牟田市岬町6-23

TEL:0944-53-2377

FAX:0944-53-2340

見学時間:午前9時30分から午後5時まで

休館日:毎週月曜日(祝日と重なるときは次の平日)、12月29日~31日、1月1日~3日

 「万田坑」(万田坑ステーション)

住所:熊本県荒尾市原万田200番地2

TEL:0968-57-9155

見学時間:午前9時30分から午後5時まで

(ただし旧万田坑(有料区域)への入場は午後4時30分まで)

休館日:毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休館)、12月29日~31日、1月1日~3日

大牟田市石炭産業科学館(常設展示室)
万田坑

Copyright(C) 2002-2019 OMUTA COAL INDUSTRY AND SCIENCE MUSEUM. All rights reserved.