石炭産業の歴史 声の博物館 近代化遺産 大牟田の見どころ
石炭館からのお知らせ イベントガイド ご利用案内 交通アクセス 館内案内 リンク集 ご意見・ご感想 アンケート 来館者のこえ よくあるご質問  
近代日本の発展をエネルギー面から
支えた石炭。
大牟田市は、かつてわが国最大の
炭鉱のまち。
ここから石炭の歴史に出会う旅が
はじまります。
大牟田市
石炭産業科学館
(略称:石炭館)
〒836-0037
福岡県大牟田市
岬町6-23
TEL 0944-53-2377
FAX 0944-53-2340
【☆New!】思い出のスナップ写真募集のお知らせ
「万国旗と三池専用鉄道」S.37
提供:野村耕二 さん

―あなたの思い出のスナップ写真を募集します―

個人でお持ちの炭鉱や炭都大牟田・荒尾にまつわる古い写真、めずらしい写真がありましたらご提供ください。

まちの歴史を語る貴重な資料として、炭都写真コンテスト作品とあわせて、石炭産業科学館で展示します。

詳細は下記をご参照ください。

【あわせて 第21回 炭都写真コンテスト作品も募集します】
大牟田・荒尾は、かって炭鉱とその関連産業のまちとして栄え、今も他のまちにはない炭都ならではの独特の魅力をもっています。
石炭館では、そんな炭都の写真を募集します。
詳しくは(PCはこちら スマートフォンはこちら 

募集内容 炭鉱をはじめ炭都に関連した大牟田・荒尾の写真。
おおよそ10年以上前の写真で現在は見ることができなくなった風景等を撮影したもの。
松屋をはじめとする街並みや、子どもたちが遊んで賑わっていた公園、石炭博覧会などのイベント。
炭鉱や工場、それらの社宅など。
募集期間 2020年11月23日(月・祝)まで
※持参の場合は午後5時までにご来館ください。
※月曜休館(祝日の場合は翌平日)
応募方法 下記提出先まで郵送またはご持参ください。
・プリントまたはネガをご提供ください。
・撮影時期、場所、コメントがあれば作品に添えてご提出お願いします。
・おおよそ10年以上前であれば撮影年代や写真の大きさは問いません。
・大牟田市、荒尾市内にお住まいの方は写真をとりに伺うことも可能です。
提供写真 ・提供していただいた写真は、スナップ写真展にすべて展示します。
・展示にあたっての費用等は、石炭館が負担します。
・提供していただいた写真は了解が得られれば複写し、資料として活用させていただきます。
・写真は応募者に返却します。
・また寄贈の申し出があった場合は石炭館で保存活用します。
提出先・問合せ 大牟田市石炭産業科学館
〒836-0037 福岡県 大牟田市 岬町 6-23
TEL 0944-53-2377 FAX 0944-53-2340

Copyright(C) 2002-2020 OMUTA COAL INDUSTRY AND SCIENCE MUSEUM. All rights reserved.